やまサポブログ

11月初めに、勤労体験でお世話になり、その後、採用していただいた齋藤農園さんでの就労も、はや一ヶ月になりました

今日、サポステでは、実際にセリの作業をしているところにお邪魔して、利用者の皆さんの仕事の様子を見せていただきました。

採用された4名の方は、セリを丁寧に洗ったり、計量したり、袋に入れたりなど、とても真剣な表情で、生き生きと働かれていました。

山形のお雑煮や納豆汁には欠かせない、山形の伝統野菜の「セリ」

その一袋一袋が、こうやって市場に出ていくのだと思うと、とても感慨深いものがありました(*‘∀‘)

利用者のみなさんの表情からも、働ける自信が感じられて、うれしい時間となりました。